サプリメント先進国アメリカから 「アンチエイジング&若返り」「ダイエット」「生活クオリティ向上」の情報〜サプリメントから最新治療薬(FDA認可薬)まで space
line
  
ビタミン B17
ヨウ化カリウム
レスベラトロール
アルファ GPC
アスタキサンチン
アリ(Alli)
プロバイオティック
ヒト成長ホルモン
デトックス
バッファー PH
ゲルマニウム
ゲロビタール
マイナス水素イオン
オメガ3必須脂肪酸
ダイエット
ラティッセ
ハイヤーマインド
カイネレース
ピクノゼノール
 
HOME
 
オンラインショップ
インテグラル ブログ
医薬品の輸入個人代行
Campath 無償プログラム
薬監証明について

 

Campath 患者無償プログラム

Campath とは

キャンパス (アレムツズマブ)(Campath. Alemtuzumab)は慢性リンパ性白血病( CLL) の治療薬として開発されたCD52 抗原を標的とするヒロモクロナール抗体剤です。また、当薬剤のリンパ球抑制効果を利用し、造血幹細胞移植前処置および移植片宿主病 (GVHD) の予防、造血器腫瘍あるいは従来の治療法に反応しない難治性移植片宿主病 (Refractory GVHD)、T細胞性前リンパ球性白血病 (T PLL) の治療に広く海外で使用され高い効果をあげています。

  

アレムツズマブ参考サイト

Campath 患者無償プログラムとは?

キャンパス (アレムツズマブ)(Campath. Alemtuzumab)はGenzyme社より販売されていたはリンパ球などの細胞の表面にあるCD52という物質に対する抗体剤で、慢性リンパ性白血病 (CLL) に対する治療薬として認可されていましたが、2012年秋にGenzyme 社が、多発性硬化症(multiple sclerosis) の治療薬として再認可をとる準備のため、一旦市場からとりさげられております。現在はSanofi・Genzyme 社より”患者提供プログラム”を通して、世界中の適応症例の患者様に無償で提供されています。

手続きについて

プログラムの申請に関しましては、アメリカのインテグラル トレーディング アンド サービスが窓口となり対応致します。患者様が、このプログラムへの登録適応者でいらっしゃるか等の簡単な事前審査がございますが、煩雑な手続きにはなりません。

プログラムの概要および適応症例などの詳細を御希望の場合はメールにて御連絡ください。

 

アメリカのサプリメント情報HOME個人輸入代行サイトマップ


Copyright 2005 Integral Trading & Service Inc. All Rights Reserved

line
home sitemap