サプリメント先進国アメリカから 「アンチエイジング&若返り」「ダイエット」「生活クオリティ向上」の情報〜サプリメントから最新治療薬(FDA認可薬)まで space
line
  
ビタミン B17
ヨウ化カリウム
レスベラトロール
アルファ GPC
アスタキサンチン
アリ(Alli)
プロバイオティック
ヒト成長ホルモン
デトックス
バッファー PH
ゲルマニウム
ゲロビタール
マイナス水素イオン
オメガ3必須脂肪酸
ダイエット
ラティッセ
ハイヤーマインド
カイネレース
ピクノゼノール
 
HOME
 
オンラインショップ
インテグラル ブログ
医薬品の輸入個人代行
Campath 無償プログラム
薬監証明について

 

ヨウ化カリウム 放射能被害による人体への影響をおさえるサプリメント

原子力災害時の放射線障害予防薬として、非放射性のヨウ素をカリウム塩にしたものを「安定ヨウ素」製剤として用いる。 動物の甲状腺は、甲状腺ホルモンを合成する際にヨウ素を必要とするため、原子力災害時等の放射性ヨウ素を吸入した場合は、気管支や肺または、咽頭部を経て消化管から吸収され、その10〜30%程度が24時間以内に甲状腺に有機化された形で蓄積される。放射性ヨウ素はβ崩壊により内部被曝を起こしやすく、甲状腺癌、甲状腺機能低下症等の晩発的な障害のリスクが高まる。そのため、非放射性ヨウ素製剤である本剤を予防的に内服して甲状腺内のヨウ素を安定同位体で満たし、以後のヨウ素の取り込みを阻害することで放射線障害の予防が可能である。この効果は本剤の服用から1日程度持続し、後から取り込まれた「過剰な」ヨウ素は速やかに尿中に排出される。 また、放射性ヨウ素の吸入後であっても、8時間以内であれば約40%,24時間以内であれば7%程度の取り込み阻害効果が認められるとされる。本剤に副作用は少ないが、ヨウ素への過敏症や、甲状腺機能異常を副作用として惹起する可能性がある。

ウォールストリートジャーナル  米国務省、在日スタッフらにヨウ化カリウム配布。

CNN 米国内でヨウ化カリウムの需要急増 「まず日本へ」と。

line

ご紹介している商品

ヨウ化カリウムが1錠中32.5mg

ヨウ化カリウム

Potassium Iodide

ヨウ化カリウム(送料別)¥7000オンラインショップからお申し込みください

line

アメリカのサプリメント情報HOME個人輸入代行サイトマップ


Copyright 2005 Integral Trading & Service Inc. All Rights Reserved

line
home sitemap